スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こればっかりは未だに謎(一生解けないかもな実感)

 小説(と呼べるかは置いといて)を書き始めたのが、高校の卒業間際。
 ただ創作活動、と呼べるものはもっと昔からやってきていました。


 特に学生時代からこの症状は出ていますが。


 どうして忙しい時って、創作意欲が湧くんでしょう?

 試験期間とか、レポート提出間近とか。
 そういう時って何故だか冴えます。妙に筆が進んだりします。
 もっと他にやらなきゃいけないことがあるだろ!と思いながらも、筆が進む進む。


 追い詰められた人間の底力を、思いっきり違う方向に使っているような気がしますね。
 いや、でも創作活動的には助かるんですけどね。
 不思議ですよね~。



 まぁ、何故こんな日記を今書くのかって言えば。

 来週提出のレポートにまだ手もつけていないのに、アレコレやっているからなわけですが(汗
 マズいな、マズいぞ。
 まだ全然どころか1ページとしてやっていない。もとい始めていない。
 さすがにそろそろ焦ってきたけど、アルファとか、思いついた脚本とか書いているぞ。

 何故にこんな時に筆が進むのでしょう。
 

 課題をやらねばと思いつつ、背水の陣を楽しみながら今日は往く。

(いやでもそろそろ課題はマジでやらなきゃクビだ……あ、でも忘れない内に書いて……あ、もうこんな時間…寝るか……)



↑ 上の言い訳は、提出期限前日まで続く。
スポンサーサイト

テーマ : 物書きのひとりごと
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

おすぎ@帝王のめがね

Author:おすぎ@帝王のめがね
特撮二次創作サイト『帝王のめがね』管理人おすぎです。


こちらでは主に創作活動に関する活動報告をしてやろうと思います。
遅筆、執筆無精を改善するためにあえて自分の状況をさらけ出すことにしました。
まったく書いていなくとも、まったく筆が進んでいなくとも、その事実を隠さず晒す。

いわばこのブログは自分への枷。

そんな構ってちゃんみたいな動機で始まったブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。